ヘッダー ヘッダー ヘッダー
 

ロゴラ・フルティエール・ジャポン

Recettes レシピ

甘酸っぱいラズベリーの生チョコ

ショコラブラン・フランボワーズ ショコラブラン・フランボワーズ

若山 曜子
料理・菓子研究家 若山 曜子

ブログ

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。 ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み帰国。 現在は雑誌や単行本、ウェブの仕事の他、少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。

材料

〈ショコラブラン・フランボワーズ〉
100g
・カカオバリー ブランサタン 250g
・無塩バター 20g
・ドライローズパウダー 小さじ1/2
・食用ドライローズ 少量

作り方

〈ショコラブラン・フランボワーズ〉
  • 小鍋にラズベリーピューレを入れて弱火で火にかけ、ふつふつと沸いてから1分ほど軽く煮詰める。
  • ブランサタン(ホワイトチョコレート)を刻み、デコレーション用に小さじ1/2だけ取り分け残りをボウルに入れる。
  • ドライローズパウダーを加え、ボウルを湯煎にかける。
  • ①のピューレと無塩バターを流し入れ、チョコレートを予熱で溶かし、全体が均一になるように混ぜる。
  • バットにラップを敷いて流し込み、②で取り分けたチョコレートを表面にのせ、余熱で温かいうちに竹串で軽く模様をつける。
  • 冷蔵庫で1時間以上冷やし固め、カットして食用のドライローズをちらす。

Copyright © 2009 La Fruitiere Japon All rights reserved.

 
フッター フッター フッター